組み込み(ハードウェア/ソフトウェア)の基本設計・試作・試験・製造まで一貫した製品づくりのお手伝いをいたします。

有限会社マグネティックスクエア

製品/実績|PRODUCTS

作付の品種や、その時期を気象データなどもとに算出。
最も収益の高い方法をソフトウェアが提示する

農業向け経営収支シミュレーション・ソフトウェア・イメージ1
作付の品種や時期を、気象データなどをもとに算出して、もっとも収益の高い方法を提示する「農業向け経営収支シミュレーション・ソフトウェア」の開発に参加しています。
  • 所有の農地や周辺地域の詳細気象データを反映。
  • 作物や品種によって異なる条件を設定し、最適な経営プランを自ら割り出し、3D映像化します。
  • 過去の収穫・収益量データを蓄積することで、ソフトウェアの運用精度が年々向上します。
  • ソフトウェア開発には農業研究機関も参加しています。

シミュレーション運用を続けることで、ソフトウェアも“育つ”
蓄積されたデータは新しい財産となる

農業向け経営収支シミュレーション・ソフトウェア・イメージ2
「シミュレーション」は詳細で膨大な量のデータ・情報を反映することでその精度をどんどん高めていくものです。 こちらのソフトウェアも同様に、利用者の農地や周辺地域の気象データ、更には日照時間や例年の収穫・収益量のデータを蓄積することで、シミュレーション結果の精度が高まり、それらの蓄積データは農業経営の新しい財産となり、更に最適な経営方針を生み出していくことでしょう。

成功している農家だけが持つ「経営のカン」を、
シミュレーションが再現・実現します!

上へ